ちょっと気になる 芸能NEWS!

芸能に関するニュースや芸能人の噂などを伝えていきます。

    歌手・アーティスト



    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/01/06(日) 09:58:55.35 ID:CAP_USER9.net

     歌手のマライア・キャリーが自身のインスタグラムに、ナイトプールでのビキニ姿の写真を投稿。かつて激太りしていた頃の面影が無いほどのナイスボディを披露している。

     一時は263ポンド(約119kg)まで体重が増えたと伝えられたが、2017年に胃を細くすることで食事の摂取量の抑制につながるスリーブ状胃切除術を受けてからは、順調に体重が減っているマライア。

     今回彼女のインスタグラムに投稿されたのは、ヘルシーな体型を思い切り披露したビキニ姿のショット。プールサイドに立ち、両手を広げて笑顔を浮かべるマライアや、水中で気持ちよさそうに歩く姿が収められている。昨年11月に来日した頃よりさらにほっそりしたようにも見え、より健康的な体型となったことが伺える。これまでウェットスーツ姿や、タイトなドレス姿はたびたび披露されたきたが、ビキニ姿は近年でも珍しい一枚。これもまたダイエット成功による自信の表れだろうか。

     コメント欄には「セクシー!」「美しい」といった賞賛の声や「ハッピーな様子がわかるし、若返ったね!」など、世界中から自信を取り戻したマライアに喜びの声を送るファンが相次いだ。

    引用:https://www.instagram.com/mariahcarey/


    1/6(日) 8:00配信 クランクイン!
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190106-00061585-crankinn-ent

    (出典 www.crank-in.net)


    (出典 www.crank-in.net)


    (出典 www.crank-in.net)


    (出典 www.crank-in.net)


    【【歌手】マライア・キャリー、痩せた! ビキニ姿で自信満々ナイスボディ披露!】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/08(火) 18:11:47.78 ID:PERYJ0Kc9.net

    歌手・西野カナ(29)が8日、2月3日の横浜公演終了後に無期限の活動休止に入ることを表明した。

    この日夕方に公式HPで発表した。

    西野はHPに「いつも応援してくれる皆さんへ」と題した文面を掲載。「2008年にデビューしてから今まで、音楽を通してたくさんの方に出会い、大好きな音楽に囲まれて、最高の20代を過ごすことができました」と感謝を記載。
    そのうえで「もうすぐ、ずっと楽しみにしていた30代。旅行が好きなので、行きたい場所もまだまだありますし、やってみたいこともたくさんあります。
    来月のライブを終えたら一度活動を休止して、期限を決めずに色々と挑戦したいと思っています」と、活動休止に入ることを明らかにした。

    「とは言っても、やっぱり私は歌が好きで、これからもきっと毎日のように歌を口ずさんでいる気がします。またいつか皆さんの前で歌える日が来るまで、日常の中で音楽を楽しみたいと思っています」と将来的な復帰の可能性も綴った。

    西野は2008年にデビュー。「会いたくて 会いたくて」「if」などが次々にヒットし、若い女性を中心に支持された。10年からはNHK紅白歌合戦に9年連続出場を果たし、昨年は代表曲「トリセツ」を歌唱していた。

    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/01/08/0011963067.shtml?pu=20190108
    2019.01.08


    (出典 www.asahicom.jp)


    【【悲報】西野カナが突然の活動休止、2月公演後に無期限www】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/07(月) 14:21:05.32 ID:WhhkatgU9.net

    歌以上に見た目のインパクトの方が大きかったようだ。

    いきものがかりが昨年大みそかに放送された「NHK紅白歌合戦」に出場。
    元気あふれるパフォーマンスで会場を盛り上げるも、視聴者は別の部分に気をとられてしまったようだ。

    いきものがかりは1年10カ月の活動休止を経て、昨年11月に活動を再開。
    2年ぶりの出場となる紅白が復帰ステージとなった。
    紅白出場は10回目となるが、今回は紅白では初披露となる09年リリースの「じょいふる」を歌唱。
    ボーカルの吉岡聖恵は曲始めに「一緒に盛り上がっていきましょう。立っちゃいましょうか」と観客にスタンディングを求め、
    観客たちも立ち上がって、タオルを振り回すノリノリの姿を見せるなど、会場は大いに盛り上がっていたようだ。

    ところが、お茶の間でテレビを見ていた視聴者からは、そのパフォーマンス以上に気になるところがあったようだ。

    「ボーカルの吉岡が随分ふっくらしたという声が多かったんです。元々吉岡は、やせ型というわけではありませんが、
    ネットには『ボーカルの子、太ったね』『顔がパツパツになってるやん』
    『太るとまず顔に出ちゃうタイプね』などといった声が上がり、活動休止前とのビジュアルの違いが指摘されていました」(エンタメ誌ライター)

    その歌唱力の高さは健在だっただけに、今後は体のコンディションも整えていってほしいところだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1642381/
    2019.01.07 13:00 アサジョ


    (出典 news.nifty.com)


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【歌手】いきものがかり吉岡聖恵「復帰後のフェイスライン」に驚きの声!】の続きを読む



    1 湛然 ★ :2019/01/06(日) 05:00:09.65 ID:CAP_USER9.net

    1/6(日) 4:51 日刊スポーツ
    SNSで「かわいい」中国人歌手モンロウ振り袖姿に

    中国出身の歌手ロン・モンロウ(24)がこのほど、芸能ゆかりのパワースポットとして知られる東京・豊川稲荷東京別院を訪れ、今年の飛躍を祈願した。

    振り袖姿でお祈りし「神社やお寺に来ると、日本の文化を体験できてうれしいです」。昨春に来日、初めて迎える日本での年越しは、都内で友人らとカウントダウンしたという。
    「ほんの少しだけ実家に帰りたい気持ちもありますが、日本の楽しい雰囲気の中にいられるのも幸せです」と笑顔を見せた。

    小さい頃から「ドラゴン桜」などのドラマに触れ、日本の芸能界に憧れてきた。17年にSNSに投稿した写真が日本でも「かわいい!」と話題となり、インスタグラムのフォロワー数が300倍になった。
    昨年6月に「PLANET」で歌手デビューし、12月にはテレサ・テンの「時の流れに身をまかせ」をカバー。「週刊プレイボーイ」などで表紙グラビアを飾るなど、徐々に活躍の幅を広げてきた。

    「日本で頑張っている中国人といえばロン・モンロウと言っていただけるように頑張りたい。まずは日本語ペラペラになって、歌番組に出たり、ライブもしたい。写真集も出してみたいです」と日本語で誓った。【大友陽平】

    ◆ロン・モンロウ(龍夢柔)
    1994年7月31日、中国・湖南省湖西生まれ。少数民族の土家(トゥチャ)族。
    上海海洋大の学生だった15年、中国中央テレビの大型オーディション番組でグランプリを獲得。17年にSNSの画像が日本でも話題に。
    18年5月に日本テレビ系ドラマ「ラブリラン」出演。6月に「PLANET」で歌手デビュー。
    出川哲朗とともに「ベビースターラーメン」のCMにも出演。愛称は「栗子」。趣味はカメラ。158センチ。


    振り袖姿で笑顔を見せる中国人モデル、「栗子」ことロン・モンロウ(撮影・山崎安昭)

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190106-00437137-nksports-ent


    【【歌手】SNSで「かわいい」中国人歌手ロン・モンロウ(24)の振り袖姿!】の続きを読む



    1 muffin ★ :2019/01/05(土) 11:34:36.25 ID:CAP_USER9.net

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201901050000226.html
    2019年1月5日9時47分

    歌手の大塚愛(36)が、宮崎駿監督の名作アニメ映画「風の谷のナウシカ」の主人公ナウシカになりきったコスプレ姿を披露し、ファンから絶賛の声が相次いだ。

    同アニメは4日、日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」で放送され、大塚は同日ツイッターを更新。ショートヘアーのウィッグと青色の衣装を身にまとい、愛犬を肩に乗せた写真をアップ。「ほら、怖くない。」と劇中のセリフも添え、ハッシュタグでは「腐海で不快にさせてごめんなさい」とダジャレをまじえてちゃめっ気たっぷりにつづった。

    毎年、ハロウィーンの時期などにはさまざまなコスプレ姿を披露してファンを楽しませている大塚。今回も「可愛すぎて気絶しました」「もう美しすぎて涙でます」「キュン死」といったコメントが多数寄せられた。


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【歌手】大塚愛(36)「ほら、怖くない。」ナウシカ姿にファン絶賛!】の続きを読む

    このページのトップヘ