ちょっと気になる 芸能NEWS!

芸能に関するニュースや芸能人の噂などを伝えていきます。

    モデル・グラビア



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/16(日) 08:36:36.66 ID:CAP_USER9.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    木村拓哉(46)と工藤静香(48)の次女でモデルのkoki,(15)が自身のインスタグラムを更新し、ストリート雑誌の表紙を初めて務めることを告知、その写真を公開した。

    koki,は14日に自身のインスタグラムを更新し、27日発売の「NYLON JAPAN」(カエルム刊)の表紙画像を投稿した。
    koki,はこれまで見せてこなかったピンクの服と帽子を身にまとい、薔薇をくわえるという斬新な姿を披露している。
    koki,は同誌において、愛犬との2ショットやCHANELのクルーズコレクションや最新メイクをまとった姿を披露する予定で、初めてのストリート誌への登場に世間は沸き立っている。
    こうしたkoki,の投稿を受けてネット上ではさまざまな反応が噴出した。

    「沢尻エリカに似てる」

    「なんていうか。黒い沢尻エリカ」

    「こんな感じの方が年相応でいいと思う。?ハイブランドは全然良さを引き出せてなくて両成敗な感じだもの。しばらくはシャネルもブルガリも勝手にプライベートでどうぞ」

    「口元の法令線は静香似?」

    「普通に魅力ある子だと思うよ?もちろんキムタクの娘って事も込みで?本当に売り出し方間違えたし、母親がしゃしゃり過ぎ」

    「いつもより全然良いと思う!!?最初からこんな雰囲気でやればよかったのに」

    「表紙しかやらない病気なの?」

    「そうか!この子には透明感が無いんだ!!!?こんな若いのに!!」

    「このピンクは似合わないけど、可愛いよ!」

    「ストリート系のほうがいいじゃん。モード系は無理がありすぎる」

    これまでのモード系一辺倒からストリート誌にも活躍の幅を広げたkoki,。その注目度は高まる一方のようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1612513/
    2018.12.16 07:50 デイリーニュースオンライン


    【【モデル】koki(15)ストリート誌初登場でこっちのほうがいい!】の続きを読む



    1 Egg ★ :2018/12/12(水) 19:24:35.51 ID:CAP_USER9.net

    木村拓哉(46)、工藤静香(48)夫妻の次女でモデルのKoki,(コウキ、15)が12日、都内で開かれた「BVLGARI AVRORA AWARDS2018」ゴールデンカーペットセレモニーにブルガリアンバサダーとして出席した。

     イベントでのアンバサダーとしての仕事は初となるKoki,は黒の両脇にスリットの入ったセクシーなドレスで登場。初イベント登場に「(ジュエリーは)撮影では何度もつけさせていただいているのですが、このような会場でつけるのははじめてでわくわくしています」と感想を述べた。また、自身にとってジュエリーとはどのような存在かと聞かれると「夢を与えてくれるもの」とし、アンバサダーに選ばれたことを「あらためて光栄に思います」と話した。

     将来的にはどんな女性になりたい女性像について、Koki,は「母のような女性になりたいです」と力強く語った。さらに「自分より、いつも私のことを考えてくれて。大好きです」と感謝の気持ちを明かし、笑顔を見せた。

     同アワードは様々な分野から比類なき才能と創造性に輝く「Inspiring Women(~想像力と知性そして才能に満ち溢れ、多くの糸人にインスピレーションを与える女性~)の功績や活動にスポットライトを当て、その生き方を讃えるというもの。今年の受賞者は女優の杏、作家の林真理子さん(64)ら20人が受賞した

    12/12(水) 19:15配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181212-00000145-spnannex-ent

    写真

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【【モデル】Koki、将来は「母のような女性なりたい」】の続きを読む



    1 湛然 ★ :2018/12/14(金) 05:18:22.36 ID:CAP_USER9.net

    2018年12月13日(木) 13時19分
    みちょぱの猫耳つけたキュートなショット!「可愛すぎる!」とファン絶賛公開!

     “みちょぱ”こと池田美優が12日、猫耳をつけた写真を公開し絶賛されている。

     池田は「ラストの撮影はガラッと変わって猫耳なんてつけたり、、お楽しみに」コメントを添えると、白い猫耳を頭につけたかわいらしいショットを公開した。

     撮影の詳細などについて明かされなかったが、投稿を見たファンからは「えええ!! かわいい!!」「似合ってますよ」「猫耳可愛すぎる!」(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    @michopaaaaa

    (出典 pbs.twimg.com)


    https://www.rbbtoday.com/article/2018/12/13/165904.html


    【【モデル】みちょぱ(20)猫耳つけたキュートなショットが可愛すぎる!】の続きを読む



    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/12/10(月) 19:48:06.31 ID:CAP_USER9.net

     ハーフモデルの石田ニコル(28)が10日、都内で行われた映画「アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング」(28日公開)の特別試写会に出席した。

     コンプレックスの塊だった主人公の女性が、ジムで頭を打ったことがきっかけで超ポジティブに生まれ変わり、人生が激変していくという物語。人気者の石田は意外な言葉を口にした。

    「自信ありそうに見せるのは得意だが、本当はビビリで、ジムに行く時は嫌で体調が悪くなってしまうような性格。すぐに他人と比べてしまう。テレビの世界は本当にきれいな人が多いので。昔は童顔が嫌で、コンプレックスを長所に変えようと考えるようにしていた。髪形を変えたのも、自分を変えようと思ったから。ずっと女の子っぽくなりたかった」

     支えてくれるのは3人の親友だとか。「自分で解決しようと抱え込んでしまうタイプ。でも、友達は私のインスタを見て変化に気づき『ご飯に行こう。何かあったでしょ』と誘ってくれる」と感謝した。

     気になるクリスマスは、地元の山口で仕事の予定。「もしかしたら、こっそり親が来るんじゃないかと思っている。例年はアグリーセーター(ダサい柄のセーター)を着て、自宅で引きこもり、ネットで友達と落ち合って過ごすことが多い。小さいころは米国の祖父母宅でモミの木を買いに行って、暖炉の前で過ごしていた」。特定の男性と過ごすわけではないらしい。

     そんな石田の好みの男性は? 「パスタをすする人は嫌。静かに食べてほしい。『パスタを食べに行こう』と言われると、ついにこの時がきたかと思ってしまう。すすらないで、すすらないでと心の中で考えながら、こちらはサラダなどを食べて、パスタには口をつけずに待っている。相手がすすったら『嫌いよ。すすらんでね』と言う。あと、変な走り方をする人も嫌。そこまで好きになれればいいんだけど。そういう細かいところが気になる」。外見よりマナー重視のようだ。


    2018年12月10日 19時42分
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1216240/

    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)


    【【ハーフモデル】石田ニコル(28)の好みの男性は!?】の続きを読む



    1 湛然 ★ :2018/12/10(月) 05:21:30.11 ID:CAP_USER9.net

    2018.12.10 05:00
    小泉遥、ビキニでヘルシーボディ大胆魅せ グラビア挑戦で変化は?

    タレントの小泉遥が、10日発売の「週刊プレイボーイ」52号に登場。モデルプレスは前回掲載された際に大きな反響を呼んだことから、再登場となった小泉に心境や変化を尋ねた。

    TBS系「王様のブランチ」(毎週土曜日9:30~14:00)の人気レポーターである小泉は、6月に同誌で水着グラビアに挑戦しており、今回約半年ぶりに再登場。
    撮影は生まれ故郷の沖縄で行われ「沖縄での撮影で個人的にすごくテンションが上がりました。とにかく素で楽しんでる私を見て頂けたらなと思っています」とコメントした。

    小泉遥、グラビア挑戦で発見・変化は?
    ― 今回、2度目の登場となりましたが、撮影はいかがでしたか?前回の経験を活かした部分、また苦労した点を教えてください。

    小泉:今回は私がずっと撮影で行きたかった沖縄に行かせて頂けたということもあってとにかくテンションが上がりました。だから撮影自体は旅行でやってきたみたいな素で楽しんでる自分を見て頂けたらなと思っています。
    苦労した点といえば、とにかく天気が良く撮影日和だったので日差しがかなり眩しかったことですかね(笑)。

    ― グラビアに挑戦したことをきっかけに、周囲の反応やご自身の日常・心境で変化したことはありますか?

    小泉:やっぱり全国で販売されている雑誌だからこそ、周りの色んな人が手にとって見て下さって「すごく可愛いね!」とお褒めの言葉を頂きました。
    それが嬉しくて、よく色んな方のグラビアを見て「他のみんなはどんな表情をしているのかな」と研究することが多くなりました。


    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    小泉遥(C)小塚毅之/週刊プレイボーイ

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)
     

    (出典 wpb.shueisha.co.jp)


    小泉遥撮影オフショット(提供写真)

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)
     

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)
     

    https://mdpr.jp/interview/detail/1809254


    【【グラビア】「王様のブランチ」レポーター小泉遥(22)ビキニでヘルシーボディ大胆魅せ!】の続きを読む

    このページのトップヘ