ちょっと気になる 芸能NEWS!

芸能に関するニュースや芸能人の噂などを伝えていきます。

    芸能



    1 Egg ★ :2018/12/16(日) 07:18:31.90 ID:CAP_USER9.net

    韓国ガールズグループ「H.U.B」RUI(24)が最近、自身のInstagramに「昨日電気カーペットが故障した…電気カーペットの重要性が分かった…やっぱり私はあったかいところが好き…」と綴り、数枚の写真を掲載した。

     野外プールで撮った写真たちだ。髪をピンク色に染めたRUIがピンク色のビキニを着てスマートなスタイルを誇っている。RUIのグラマラスな姿が際立った写真だ。

     日本国籍のRUIは「H.U.B」として2016年にデビューし、MBC「アイドル陸上大会」で優れた運動能力を発揮し注目を浴びた。

    12/14(金) 14:10配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181214-00000035-wow-asent

    写真

    (出典 s.wowkorea.jp)


    【【芸能】「H.U.B」日本人メンバー・RUI(24)ビキニ姿でグラマラスなスタイル誇示!】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/16(日) 12:14:28.66 ID:CAP_USER9.net

    元貴乃花親方と、その元妻の河野景子さんの長男・花田優一氏が正式に離婚を発表した。

    花田氏はブログに、

    《この度、花田優一は離婚致しましたことをご報告申し上げます。関係者各位の皆様、応援頂いております皆様にご迷惑おかけしてしまい大変申し訳ございません。
    未熟者ではございますが、今後とも精進して参りますのでご教授いただければ幸いです》

    と報告しているが、離婚日や理由などの詳細は明かさなかった。

    花田氏の離婚理由は、不倫やマザコンなどいろいろといわれている。
    『デイリー新潮』の記事によると、今年2月25日に放送された『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に花田氏が出演したときの回が、夫婦の亀裂を決定的にしたという。

    その回で花田氏が紹介した『花田優一の自宅』が、自分が住んでいる家とは全く違っていたことが理由だったとか。
    元妻はこれまで信じ続けていた夫が、自分が全く知らない家を持っていることにショックを受け、夫を信じられなくなったと報じられた。

    花田氏の離婚には、ネット上でも「予想通り。元奥さんは新しい人生を歩んでください」「優一さんには問題がいろいろありますね」と非難ごうごうだ。

    親父はアレだけど本業は凄かった
    花田氏は、自称「靴職人」として活動しているが、こちらも評判がガタ落ち中。父の元貴乃花親方は「テレビ出てる場合じゃない」と、
    職人でありながらテレビに出まくる花田氏に苦言を呈していたが、12月13日放送の『ゴゴスマ~GOGO! Smile!』(TBS系)でも、フリーアナウンサーの吉川美代子が否定的な意見を述べた。

    吉川は、東京で“本当に”有名で売れっ子な靴職人の知人がいるとし、その人は40代半ばで「やっと私は靴職人です」と言えるようになったらしい。
    一方、花田氏はわずか3年の修行で靴職人だと自称している。

    さらに、花田氏の靴を見たその靴職人は「英国の靴の学校の1年生は、みんなこの程度作ってます」と答えたそうだ。

    所属していた芸能事務所から解雇され、靴職人としての未熟な腕がバレ、妻にも見捨てられた花田氏。もはや、親に泣きつくしかないのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1612774/
    2018.12.16 11:02 まいじつ


    【【芸能】花田優一の靴は「1年生レベル」と本物の『靴職人』が厳しい指摘!】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/16(日) 12:03:14.41 ID:CAP_USER9.net

    お笑いコンビ「霜降り明星」のせいや(26)が16日、TBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)に生出演。好意を寄せられている、
    お笑いタレント・ゆりやんレトリィバァ(29)の“セクハラ行為”を訴えた。

    番組では、日本体操協会が、パワハラ問題で一時職務停止となっていた塚原千恵子氏(71)、夫・光男氏(70)のパワハラはなかったとして復帰を発表した件について特集。
    その際、自身へのパワハラの有無について問われたせいやは「本格的な感じではないんですが、パワハラちゃうか?って思うものはある」と明かし、ゆりやんの名前を挙げた。

    「本気で芸人に恋するんです。僕のこと好きだって言って、家に連れ込もうとするんです」と、ゆりやんの積極アプローチを暴露。
    周囲から「それはセクハラじゃん」との冷やかしの声も上がる中、「ちょっと映画だけ、10分だけ、何もせえへんからって…。これ男女、完全に逆なんです」と、
    ゆりやんの口調をマネしながら、最後は落としてみせ周囲を爆笑させていた。

    この日は、MCの「爆笑問題」田中裕二(53)から彼女の存在について振られ、交際1カ月になる外科医の彼女がいることを明かした。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15747535/
    2018年12月16日 11時38分 スポニチアネックス


    (出典 xn--v9jv84jo7da78rzv1aljj2m4c.com)


    【【芸能】霜降り明星・せいや(26)ゆりやんレトリィバァ(29)の猛烈アプローチ明かす!】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/12(水) 20:06:05.94 ID:CAP_USER9.net

    テレビ朝日の看板ドラマとなった水谷豊主演「相棒」。season17も好調で、第8話までの平均視聴率は15.4%。今年放映されたドラマでは、
    1月期の松本潤主演「99.9‐刑事専門弁護士‐SEASONII」(TBS系)の17.6%、木村拓哉主演「BG~身辺警護人~」の15.2%、
    そして今季の米倉涼子主演「リーガルV」の第7話までの15.6%(ともにテレビ朝日系)と数字を競っている。

    そんな中、11月28日に放送された第7話に、相棒ファンがざわついている。

    この日は、1匹の亀を見かけた杉下右京(水谷)がその後を追うと、ホームレスが頭部から血を流して倒れていた。
    その人を助け、杉下は特命係の部屋で亀を保護する。そこに、捜査一課の伊丹(川原和久)が現れ「特命係の『亀』!」と叫んだ。
    そう、初代相棒の亀山薫(寺脇康文)に対して呼びかけた懐かしのセリフだ。

    このシーンに「亀と言えば亀山」「懐かし~」「このセリフが聞けたらもう今日の回満足だわ」「亀山くんネタきたー」「特命係に亀ちゃん復活!」など視聴者を歓喜させた。
    さらに「今後のフラグかな? と淡い期待」など、亀山出演を望む声もあった。

    「亀山復活の期待が高まったのは、第7話の“亀”登場だけではありません。12月5日の第8話放送前の月曜と火曜に再放送された『相棒』が、『レベル4~前篇』『レベル4~後篇・薫最後の事件』だったからです。
    これは、タイトル通り杉下と亀山最後の回でした。これまでも『相棒』には、以前に出演した人が再登場する前に、再放送でその人物が出ていた回を放送していますからね」(テレビ誌記者)

    同ドラマの公式HPの人物相関図にも、亀山の名があるだけに、再登場を望む声は大きくなったようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1607784/
    2018.12.12 18:15 アサジョ


    (出典 trendboxs.com)


    【【芸能】亀山薫が帰ってくる?「相棒」第7話に“再登場”の布石が…】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/15(土) 08:14:39.51 ID:CAP_USER9.net

    「彼女は、息子の芸能活動を諦めていません。家族関係もスッキリと片がつき、いよいよ“俳優”として本格始動させるようなんです」

    女性誌記者がそう話すのは、10月25日に貴乃花(46)と離婚していたことが分かった元フジテレビアナウンサーの河野景子氏(54)について。

    貴乃花は11月27日に、朝の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)にサプライズ出演し、「お互い結婚を卒業しようということを2人で決めました」と河野氏と“卒婚=離婚”を報告した。

    「“卒婚”と、あくまでも円満な離婚であったとアピールしていましたが、実際のところは夫婦間での、長男・花田優一(23)の進路についての考え方の相違が離婚の原因になったようです。
    貴乃花が優一に靴職人として精進することを期待する一方で、景子さんは息子をどうしてもタレントにしたかったのだとか。
    優一も両親同様、12月12日に離婚していたことを『デイリー新潮』が報じましたが、現在は都内の実家で景子さんと暮らしているようですよ」(スポーツ紙記者)

    ■河野景子が花田優一のタレント活動を後押し?

    そんな景子氏だが、今年の夏頃に以前の職場であるフジテレビを訪れ、「息子と一緒に出られる番組はないか」と相談していたという。前出のスポーツ紙記者が続ける。

    「景子さんは2016年に個人事務所を設立して代表取締役に就任し、『河野景子のことばのアカデミー』を運営し、講演やトークショーをこなしていました。
    ですが、ここ最近は自分の活動よりも、息子のタレント活動を優先し、息子との共演を関係者に打診していたようなんです。
    靴職人としても一人前でない優一を、どうしてタレントの道に進ませるんだと貴乃花は憤っていたようです」

    花田優一といえば、2017年夏から芸能活動を開始し、同年10月からはTBSラジオにて冠番組『花田優一 First Step』のパーソナリティを務めた。

    また、2018年2月には『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演し、離婚した妻との出会いについて、初対面で「こいつ嫁かな、って思った」と振り返るなどバラエティ番組にも多数出演。
    だが、同年9月に事務所との専属マネジメント契約を解除されていたのだ。

    「実際のところクビ同然で事務所を解雇されてしまった優一ですが、母の景子さんはそんな彼を“どうしても俳優にしたい。どうすればいいでしょうか?”と、さまざまな映画関係者に相談しているそうなんです。
    優一は、2017年1月に“こいつ嫁かな”と感じて、元幕内・富士乃真の陣幕親方(58)の長女と結婚した後も、銀座のホステスと遊びまくり、密会写真まで撮られています。
    また、本業の靴に関しても、50人近い顧客から靴の注文を受けたにもかかわらず、納期までに靴が作れなかったという報道もありました。
    そんな話しか出てこない優一が、はたして厳しい演技の世界で通用するか……かなり疑問ですね」(前同)

    さらに、演技の世界への進出を企むのは花田優一だけではない。12月13日には『東スポWeb』が、河野景子氏に女優デビューの動きがあることを伝えた。
    貴乃花と河野景子、そして花田優一にとって2019年はどんな年になるのか。
    それぞれの活動を見守っていきたい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1611263/
    2018.12.15 07:30 日刊大衆


    (出典 www.zakzak.co.jp)


    【【芸能】河野景子(54)が目論む大マジ野望とは!?】の続きを読む

    このページのトップヘ