ちょっと気になる 芸能NEWS!

芸能に関するニュースや芸能人の噂などを伝えていきます。

    2018年09月



    1 ストラト ★ :2018/09/28(金) 08:51:36.74 ID:CAP_USER9.net

    主演映画「君の膵臓をたべたい」で知られる女優、浜辺美波(18)が10月1日スタートのニッポン放送「浜辺美波 真夜中のシンデレラ」(月~木曜深夜0・53)で初のラジオレギュラーパーソナリティーを務めることが27日、分かった。

    同局の看板番組「オールナイトニッポン」(深夜1・0)が始まる直前に、浜辺が“一人しゃべり”で夜のゆったりとした時間を演出。
    番組のためすでに自身でネタ帳も準備している浜辺は「私自身、ハマると結構のめり込んでいたりとか、いろんなこだわりがあるので、そういう話とかできたら」と意欲を燃やす。

    初回は好きなパーソナリティーというお笑いコンビ、ナインティナインの岡村隆史(48)への思いや最近撮影している映画の話題を紹介。
    浜辺が新たな魅力を発信する。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180928-00000002-sanspo-ent

    初のラジオレギュラーパーソナリティーを務める浜辺美波

    (出典 pbs.twimg.com)


    浜辺美波

    (出典 pbs.twimg.com)


    【【女優】浜辺美波(18)ナイナイ岡村愛を語る!】の続きを読む



    1 ひかり ★ :2018/09/30(日) 16:08:34.39 ID:CAP_USER9.net

     元モーニング娘。の市井紗耶香(34)が30日、ブログを更新し、モー娘。の後輩、加護亜依(30)の主演舞台「プレイ -kill time for ×××-」を
    観劇したことを2ショット写真とともに報告した。

     市井は2000年5月にモー娘。を卒業、加護は00年3月にモー娘。に加入し、05年8月に卒業している。

     加護の舞台について観劇前はホラーだと思っていたという市井だが、「面白すぎて『舞台やりたいなぁ』と心の中で感じてしまうくらいでした。加護も、
    素晴らしかった!歌もよかたーーー 好きだわー」と笑顔の2ショット写真を投稿。「舞台落ち着いたらゆっくりご飯でもしましょう!!」と呼びかけていた。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180930-00000079-dal-ent

    (出典 pbs.twimg.com)


    【【芸能】市井紗耶香(34)加護亜依と笑顔の2ショット公開!】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/30(日) 11:07:11.17 ID:CAP_USER9.net

    タレントの木下優樹菜が都内のファミリーレストランで熱心に子供へのしつけやコミニュケーションに勤しんでいる様子を「NEWSポストセブン」が伝えている。
    するとネット上には“教育ママ”としての木下に対し、違和感を唱える声が飛び交う事態となった。

    記事は、6歳と2歳の娘を連れてファミレスに登場した木下を目撃した一般客による「シッ、ダメよ!とお子さんにしっかり注意しながらも、
    ご飯を取り分けたり、笑顔で話をじっくり聞いていたりと、意外なほどキチンとしたお母さんぶりで驚きました」との証言を掲載。
    来年に小学校へ入学する長女がインターナショナル幼稚園やお受験塾に通っていることや、
    ファミレスにいた木下の手には“学習雑誌が握られていた”とも報じている。

    木下は自身のインスタグラムで手作りの豪華な料理の写真をアップするなど、忙しいさなかにもキチンと家事をこなしていることが窺えるが、
    ネット上ではこうした木下による“デキるママ”としての奮闘に対する冷ややかな声もある。

    「木下には、クイズ番組でスザンヌや里田まいらとともに珍回答を繰り返す“おバカキャラ”のイメージが強いですからね。
    また、学生時代はコンビニの前にたむろして、気に入らない人間がいれば『すぐにタイマンを張っていた』と、自らの過去を話したこともある。
    そんなやんちゃなイメージの木下が熱心に塾に通わせる光景には違和感をおぼえる人もいるようです。
    ネット上には『まず母親から勉強し直した方が良いのでは?』『あんまり自分達に無いものばっかり押し付けてもね』
    『名門私立小学校であの夫婦は浮くよ』との手厳しい声が集まってしまいました」(芸能記者)

    羨望のヤジが届くのも家庭円満の証。来年の春には、いい報告が聞けそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1530273/
    2018.09.30 10:15 アサジョ


    (出典 www.lmaga.jp)


    【【タレント】木下優樹菜の「お受験ママ」ぶりに違和感www】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/30(日) 12:21:35.67 ID:CAP_USER9.net

    オードリー・若林正恭、水卜麻美アナウンサーが29日、都内で行われた日本テレビ系新番組『犬も食わない』(19日スタート、毎週金曜 深0:30)収録後の囲み取材に出席した。

    新番組のテーマは、現代社会にあふれる「犬も食わないケンカ」。超個性的な登場人物たちによる“ケンカコント”を繰り広げ、その内容、勝敗についてトークを展開していく。

    収録中は、テーマとなった“けんか”について、それぞれの意見を交わした。収録を終えた若林、共演した水卜アナについて「女子アナの方は自分の意見を言うことが少ない。
    収録前は少し心配してた」と明かしつつ「それが、いきなりのフルスイングだったので『あ、いいのね?』っていう気持ちでいました」と、“舌好調”ぶりにタジタジとなっていた様子。

    続けて「僕は大丈夫ですけど、水卜ちゃんが大丈夫かな。水卜ちゃんの隠されてた部分が出てるから編集は要相談ですね」と心配すると、
    水卜アナは「もしかしたら私がしゃべってる部分がカットになってるかも」と冷や汗をかいた。

    また、身に降り掛かった“犬も食わないケンカエピソード”を問われた水卜アナは「一時期、
    ネットで『ビジネスデブ』だと言われていた。マジ、ふざけんなよ!って怒ってましたね」と振り返りながら
    「でも、ふと我に返ったら『どうてもいいな』って。ビジネス(デブ)か、リアル(デブ)の論争なんて…」と笑い飛ばしていた

    http://news.livedoor.com/article/detail/15375872/
    2018年9月29日 19時36分 オリコン


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)

    https://芸能人整形失敗劣化画像.com/wp-content/uploads/2018/03/0ea6501438f0bf145aea13dc234fccbd.png


    【【芸能】水卜アナ、ネット中傷に怒りwww『ビジネスデブ』】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/30(日) 11:30:51.75 ID:CAP_USER9.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    辻希美(31)が26日付で自身のブログを更新して話題になっている。
    この日の辻は、夫である俳優の杉浦太陽(37)がお土産に持って帰ったという一風変わった特別なキノコを紹介し、炊き込みご飯に調理しようと奮闘している様子を綴っている。

    辻はこの日の投稿で「昨日たぁくんがお土産に持って帰ってきたこの見た事がないキノコ達?色も形も見た事ない。
    戻し汁の色も凄かったー笑笑。そんなはじめましてのキノコ達で人参や揚げや糸こんにゃくを入れて今夜は炊き込みご飯にしてみます?今日も餅米100%にしようかなー」と報告した。

    夫がお土産に持って帰ってきたものを食材にして妻が調理をするという微笑ましい光景なのだが、
    辻のこうした投稿に対し、ファンからは「特別なキノコなのに、一気に炊き込みご飯にしちゃったら、どんな種類かどんな味かよくわからなくなっちゃうね」
    「一言でいえば素材*。もったいない」「醤油の味しかしないね。秋の味覚が台無し!」「きのこを煮ている鍋、ガスコンロの色が違うのは加工?」など厳しい指摘が相次いでいた。

    投稿されている写真では特別なキノコが確認しづらく濃いめに炊かれている印象だ。
    さまざまな声はあがってはいるものの、家族で美味しく夕食を囲めることが何よりも一番幸せなことではないだろうか

    http://dailynewsonline.jp/article/1528495/
    2018.09.30 07:33 デイリーニュースオンライン

    前スレ
    2018/09/30(日) 09:03
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1538265802/


    【【芸能】辻希美(31)貴重なキノコを炊き込みご飯で批判殺到www】の続きを読む

    このページのトップヘ